ベトナム阮朝の皇帝たち(2・3代)ミンマン帝とテイエウチ帝 ベトナムの歴史⑳

00

こちらの続きで、ベトナム阮朝の2代ミンマン帝と3代テイエウチ帝を紹介します。まだフランスの影が薄く、阮朝が独立した王朝としてまだ力強かった時代の2人の皇帝を取り上げます。
Insta360°あなたのiphoneをあっという間に360°カメラに

メニュー

クリックすると、項目の内容へ移動します。

1、はじめに

01

ベトナム阮朝の2代ミンマン(明命)帝と3代テイエウチ(紹治)帝の紹介です。ベトナムを統一した阮朝ができて間が無かった時代、フランスの影響は多少あるものの、まだまだ影が薄く、独立した王朝として力強かった時代に生きた2人の皇帝の時代について、中国清との関係を強化し、カンボジアに圧力をかけることができたほどの力強かった2代皇帝。



“ベトナム阮朝の皇帝たち(2・3代)ミンマン帝とテイエウチ帝 ベトナムの歴史⑳”の続きを読む

広告

プノンペンからシェムリアップへの航路の料金や乗降場所はどこ?注意点・アドバイスを含めて一挙紹介!!

00

昨日のこちらの記事の補足として、このクルーズ航路の料金やプノンペン、シェムリアップ双方の乗降場所について、それからこのクルーズを乗降する際の注意点・アドバイスについて紹介します。


メニュー

クリックすると、項目の内容へ移動します。

1、はじめに

01

プノンペンからシェムリアップへの移動で最も楽しめる方法が、船のクルーズという事は、前回紹介したとおりです。今回は具体的にいくらくらいの料金が必要という情報を明記しました。またプノンペンの乗船口やシェムリアップの降船口はどこにあり、それは町の中心部からどうやって移動するのかの具体的な情報を今回は解説しています。



“プノンペンからシェムリアップへの航路の料金や乗降場所はどこ?注意点・アドバイスを含めて一挙紹介!!”の続きを読む

カンボジアの首都プノンペンからアンコール遺跡のあるシェムリアップに最も楽しくいく方法はクルーズ船で間違いなし!その魅力を徹底解説!!

00

カンボジアの首都プノンペンからアンコール遺跡のあるシェムリアップを移動する際、飛行機がいちばん便利です。それ以外だと鉄道がないのでバスが一般的です。しかし季節によっては、船でトンレサップ川をさかのぼり、東南アジア最大の湖トンレサップ湖を横断する方法があります。今回はかつて体験したトンレサップのクルーズでシェムリアップを移動した模様・魅力を紹介します。
国際ビール大賞4部門金賞受賞醸造所【横浜ビール】

メニュー

クリックすると、項目の内容へ移動します。

1、はじめに

01

カンボジア観光で外せないのがアンコール遺跡のあるシェムリアップですが、どうしても現王室の王宮があり、政治経済の中心でもあるプノンペンも捨てがたいところなので、両方をセットで観光したいものです。その間の移動について日数に余裕がなければ飛行機がいちばん便利で、次は安くて意外に快適なバスという選択になります。ところで、第三の移動手段である船ですが、欧米人の利用者が多いのに反して、特に日本人にはあまり人気が無いように感じます。



“カンボジアの首都プノンペンからアンコール遺跡のあるシェムリアップに最も楽しくいく方法はクルーズ船で間違いなし!その魅力を徹底解説!!”の続きを読む

「KHAO」はセレブご用達レストラン=高い?いえいえ、タイ最高峰シェフの味をリーズナブルに!

00
タイ料理はかつてのように「辛い!」だけがクローズアップされていたころから少しずつ変わってきており、東南アジアでは最もポピュラーな料理になっています。しかし、タイ料理の紹介は屋台料理が強く、高級レベルのレストラン情報となると、まだあまり知られていないような気がします。そこで今回は、4年連続料理を習いに行った、タイのトップシェフ、ヴィチット・ムクラ氏と彼の店KHAOを紹介します。
海外レストラン予約実績15万件!ご要望通りにレストランを予約します

メニュー

クリックすると、項目の内容へ移動します。

1、はじめに

01

世界の観光都市バンコクは今、グルメバブル!毎月のように、おしゃれな高級レストランが開業しています。スマホの地図に、行きたい場所リストがどんどん増えていく中でも、タイ料理の真髄が味わえるお勧めレストランが「KHAO(カオ)」。元マンダリンオリエンタルバンコクで、長年にわたり総料理長を務めていたヴィチット・ムクラ氏のレストランです。



“「KHAO」はセレブご用達レストラン=高い?いえいえ、タイ最高峰シェフの味をリーズナブルに!”の続きを読む

ベトナム裏名物「山羊肉」のカレーの名店はこれだ! 年々わかりやすくなっている名店を紹介!!

13

ベトナム料理は、有名なフォーやゴイクン(生春巻)以外にもバインミーとかバインセオなどいろいろあります。そして日本でも食べられる店が増えてきていますが、意外に知られているけど、メジャーなようなマイナーなようなものが山羊肉です。これは強心剤の様な認識もあり、いくつかお店がありますが、個人的にホーチミンの定宿の近くにその名店が路地奥にあります。

バインセオサイゴン ココナッツ風味のまろやかベトナムカレー 200g

価格:298円
(2018/12/12 23:35時点)
感想(4件)

メニュー

クリックすると、項目の内容へ移動します。

1、はじめに

01

ベトナム料理では知られているような知られていないような存在が「山羊肉」です。かつてホーチミンにいたガイドが、「おっ〇い肉」といって、案内してもらったことがあります。羊とも違って不思議と元気が出る「山羊肉」です。山羊は沖縄でも食べますが、ベトナムの焼肉屋・鍋屋は多くの人でにぎわい、実はベトナムグルメの隠れ名物だと思いますが、その中でも「ハイレベルな山羊肉」を出す店が、ホーチミンの中心から少し離れた路地奥にある事を2009年に現地の人に教えてもらいました。

ベトナム カレー粉【輸入食品】

価格:540円
(2018/12/12 23:34時点)
感想(0件)


“ベトナム裏名物「山羊肉」のカレーの名店はこれだ! 年々わかりやすくなっている名店を紹介!!”の続きを読む

茶色いライスペーパーで巻いた生春巻きがすごいことに!

00

ベトナムの生春巻き「ゴイ・クオン(Gỏi cuốn)」はフォーと同様に結構以前から人気のベトナム料理で、現地に行けば春巻き用のライスペーパーを扱いやすくなっている小物などもあって簡単に巻けたりできる便利の良いものが売られていますが、今回は「白い」のが当たり前に思っているライスペーパの「茶色」物を見つけてみて、実際に巻いてみました。

網目状春巻皮10枚 山東仁木食品 ライスペーパー エスニック調味料 中華調味料 【冷凍食品】【業務用食材】【8640円以上で送料無料】

価格:198円
(2018/12/9 21:45時点)
感想(0件)

メニュー

クリックすると、項目の内容へ移動します。

1、はじめに

01

ベトナムの生春巻き、普通は白いライスペーパーで巻いて、うまくいけばスケルトン上に中のエビなどの具材がくっきり映し出されることがあります。ところで今回見つけたのが、珍しい「茶色」のライスペーパーです。さてこれで実際に巻いてみるとちょっと不思議な生春巻きできました。

“茶色いライスペーパーで巻いた生春巻きがすごいことに!”の続きを読む

「叩くタイ」と「擦るインドネシア」ガルーダを重視する2つの国の道具の違いをチェック!

サンバル

東南アジアには同じ聖なるものを重視している国があり、怪鳥とも神鳥とも呼ばれる「ガルーダ」をタイとインドネシアでは重視しています。この2つの国の共通点などがないかと思っていたら、共通点の中に面白い違いを発見しました。今回は主に「食材を粉々にする」目的のために使う料理道具(石臼)が、インドシナ半島側のタイと島側のインドネシアでは使用するやり方(道具)が違う点にスポットを当てます。


メニュー

クリックすると、項目の内容へ移動します。

1、はじめに

ガルダ(インドネシア)

インドネシアのガルーダ(国章)

[インドネシアお土産] ミーゴレン 12袋セット 【あす楽対応】 (インドネシア お土産 土産 みやげ おみやげ 食品 加工食品 めん類 海外土産)

価格:2,376円
(2018/12/6 22:11時点)
感想(4件)


「ガルーダ」という鳥はバラモン教やヒンドゥ教にかかわるインドの神話に登場する存在で、それはヒンドゥの教えが東南アジアに伝わった過程で広まっていきました。その後タイは上座部仏教、インドネシアはイスラム教になりましたが、そういうのとは無関係にこの2つの国は今でも重要な存在として、ガルーダが登場します。実はタイでもインドネシアでも「国章」としてガルーダが使用されています。この時ふとこの両国の共通点がないものかと思っていたら、料理に使う食材を粉々に破壊してペースト・サンバルを作るのはある意味共通していました。

“「叩くタイ」と「擦るインドネシア」ガルーダを重視する2つの国の道具の違いをチェック!”の続きを読む