ベトナム阮朝の皇帝たち(5-7代)フランスの支配と宮廷内 部に翻弄された3代の短命皇帝 ベトナムの歴史⑲

フエ王宮

(シリーズの前回はこちら)前回の8代皇帝ハムギの前は、 実質的には4代皇帝のトゥドックといってもよさそうなほど、5代から7代の皇帝は短命でした。(ハムギ帝も帝位そのもの の期間は短命ですが、その後の抵抗で少し頑張りました)フランスからの圧力が年々増す中での宮廷内部の権力抗争
に翻弄された3代の短命皇帝を一気に取り上げます。
話題のレストランなど海外レストランのご予約はグルヤクにお任せ!

メニュー

クリックすると、項目の内容へ移動します。

1、はじめに

阮文祥

三代の皇帝の時代に実権を握っていた「阮文祥」
瞬間オフライン音声翻訳機 ili(イリー)

ベトナム阮(グエン)朝の中でも最も不安定な時期の皇帝3代を紹介します。4代皇帝までは終盤にフランスの圧力があったものの、独立を保ち9代目以降は支配されつつも皇帝は比較帝長期間努めていました。8代ハムギ帝は自ら退位して数年間抵抗をつづけました。
とにかく安く外貨両替したいなら。

その前の3代(5代・6代・7代)は本当に短命で皇帝は何もできないまま、フランスではなく宮廷内部の権力者によって、 邪魔と判断されると、好きなように首を変えられてしまいました。

戻る

2、5代皇帝「育徳(ズクドゥク)」

5代皇帝の墓

ズクドゥク(Dục Đức)帝廟(フエ新市街の近く)

ズクドゥク(Dục Đức)帝は、4代嗣徳(トゥドゥック:Tự Ðức)帝の弟の子供です。トゥドゥック帝には子供がいないので兄弟の子である甥を養子にしていました。3人にいる中でズクドゥクが最年長(31歳)です。しかし、トゥドック帝とはあまり仲が良くなく、ズクドゥクの言動に不満もありました。皇帝は内心後継者にはしなくなかったものの、皇帝の母「慈裕皇太后トゥードゥー(Tu Du)」が反対し、死の直前に後継者に指名しました。1883年にトゥドゥック帝死後、即位するものの、遺詔の文章に不満を持ったズクドゥク帝は、その部分の削除を求めます。

【4個購入でおまけ付き】タイ産ジャスミンライス5kg【タイの最高級米】【ジャスミン米タイ米】【香り米】【ゴールデンフェニックス】【あす楽対応】

価格:2,430円
(2018/11/14 22:46時点)
感想(449件)


しかし、それを聞いた宰相で、政治の実権を握っており、また彼の即位には否定的だった阮文祥(グエン・ヴァン・トゥオン)らが、遺詔をないがしろにした事と、喪服を着用しなかったことを理由に、太皇太后となったトゥードゥーと協議の上、ズクドゥク帝は強制的に廃位させられます。そのまま食事が与えられずに、餓死という悲劇の運命をたどります。3日間だけの帝位で、即位の儀式も行うことなく、肖像なども見つかりませんでした。ただ、フエの新市街の近くに、整備もされていない状態ですが、彼の埋葬された廟が残っています。

5代皇帝の墓の位置

戻る

3、6代皇帝「協和(ヒエップホア)」

6代協和帝

ヒエップホア(Hiệp Hoà)帝

ヒエップホア(Hiệp Hoà)帝は、3代ティエウチ帝の子で、朗国公という立場で地方を収めていましたが、廃位されたズクドゥク帝の代わりに急遽呼び戻されて即位しました。38歳でした。この時に清仏戦争が行われており、フランスが優勢な状態でした。ヒエップホアは、阮文祥や軍を掌握していた尊室説(トン・タット・トゥエット)、陳踐誠(トラン・ティアンタン)の3名により政治が進められており、ヒエップホアは傀儡にすぎませんでした。

チンスー ヌックマム(魚醤) ナムグー 3 in 1 500ml Chin Su Nuoc mam Nam Ngu 3 in 1 500ml 【アジアン、エスニック、ベトナム食材、ベトナム食品、ベトナム料理、魚醤、ニュックマム、ヌクマム】

価格:630円
(2018/11/14 22:46時点)
感想(1件)


その状況が不満であったヒエップホアは、どういうわけか清仏戦争に勝利し、さらにフエ王朝に圧力をかけていたフランスに近づくことを考えます。実権を握っていた3人の一人陳踐誠と組んで残り2人の排除を画策します。しかし、阮文祥の知ることとなり、トゥードゥー太皇太后と相談の上、またも強制的に廃位させられます。(在位4か月)陳踐誠は殺害され、ヒエップホア帝は王宮内に幽閉されたのち、毒酒を飲まされて殺害されました。
戻る

4、7代皇帝「建福(キエンフック)」

7代建福帝

キエンフック(Kiến Phúc)帝

キエンフック(Kiến Phúc)帝は、廃位されたヒエップホア帝の代わりに即位し、4代トゥドゥック帝の甥で、養子になっていた一人です。15歳で即位し、トゥドック帝から最も聡明と期待をされていただけでなく二代の皇帝を強制排除した実力者阮文祥も期待していたほどです。しかし即位後彼もまた、政治の実権を握っていた阮文祥に対して不満を持ち、排除を画策します。

チンスー ヌックマム(魚醤) ナムグー 3 in 1 500ml Chin Su Nuoc mam Nam Ngu 3 in 1 500ml 【アジアン、エスニック、ベトナム食材、ベトナム食品、ベトナム料理、魚醤、ニュックマム、ヌクマム】

価格:630円
(2018/11/14 22:46時点)
感想(1件)


ちょうど阮文祥が、トゥドック帝の側室で自らの養母にあたる学紀・阮氏香と密通していることを知ります。 そこでそれを口実に排除しようと処罰を考えるも、それに気づいた阮文祥が先に仕掛け、学紀にキエンフックが飲んでいる薬に毒を盛りました。そのためキエンフックは在位半年の16歳で死亡し、その後キエンフックの弟ハムギが13歳で8代皇帝に即位することになります。

戻る

5、まとめ

3代皇后

慈裕皇太后トゥードゥー(Tu Du)
日本語ガイドで安心!海外ツアーならタビナカ

以上、3代の短命皇帝についてまとめてみました。4代とは折り合いがつかなくてやや常識外れの5代はともかく6代と7代は決して頭が悪くなかったものの実権を握っていた、阮文祥が自らの権力と地位を守るために排除していったのがわかります。そして3代皇帝の妃にして、太皇太后として君臨していたトゥードゥーに取り入るのがうまく、その権威をうまく利用しました。

そこまで権力を保持していた阮文祥でしたが、その後のの8代ハムギ帝の時代にフランスとの抵抗に敗れます。ちなみに1810年生まれのトゥードゥーは、最後は儀天太太皇太后と呼ばれるまで長生きし、1902年90歳を超えた時に大往生しました。
戻る


広告

投稿者: kumakuma2018

東南アジア10ヶ国中、ブルネイを除く9カ国に渡航経験があり、15年以上前からほぼ毎年渡航していて、日本で東南アジア料理店を経営しています。

“ベトナム阮朝の皇帝たち(5-7代)フランスの支配と宮廷内 部に翻弄された3代の短命皇帝 ベトナムの歴史⑲” への 1 件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中