日本に流通している東南アジア産の魚たち

パクセー市場の魚
Insta360°あなたのiphoneをあっという間に360°カメラに

昨日のグラミーフィッシュ以外にどのような魚が手に入るか、4種類ほど
見つけましたので簡単にまとめてみました。

メニュー

クリックすると、項目の内容へ移動します。

1、はじめに

グラミー3

グラミーフィッシュについては昨日の通りなのですが、輸入されている魚はほかにもナマズや雷魚など
いくつかの種類があります。
現地の市場で活き良い姿を見るとついつい購入して、料理の一つをもと思ったり
しますが、日本に入ってくるとどうしても冷凍物なので、
それなら新鮮な日本の魚のほうがと思ったりしていたのです。
「日本のいいもの」を集めた総合通販サイト 日テレ7ショップ


しかし、今回のグラミーフィッシュを料理する機会があったので、
考え方を「ちょっと見直して」みようかなという気がしました。
そこで、改めてどんな魚があるか確認してみることにしました。
戻る

2、日本に輸入、流通されている魚の種類

スピリチャルな天然石と可愛いチャームが印象的。個性派さん必見のラブストーン ブレスレット。

1、プラードゥ プラトーンปลาดุกผ่าท้อ

ナマズ
これはナマズです。市場で非常に見かけて
色々な種類があります。タイ辺りでは塩焼きにして
屋台で販売されています。

2、プラニーンปลานิล

テラピア
テラピアです。日本でも「イズミダイ」又は「チカダイ」という名前で流通していた時期があります。
テラピアは魚類学者でもある当時の「皇太子明仁親王(今上天皇)」が、
当時のタイ国王にティラピアを、養殖用に50尾贈った
というエピソードがあり、大変親しまれています。(逆輸入??)

3、プラトォーンปลาช่อน
ライギョです。見た目ナマズに似て無くもないですが、ナマズのような髭がなく、胴体に柄模様があります。

雷魚

View this post on Instagram

แม่ค้า พ่อค้า หรือ เพื่อนๆที่มีร้านอาหาร สนใจเอาไปทอดขาย เป็นเมนูที่ร้านได้สบายๆ อร่อยเก็บได้นาน ราคาถูกเวอร์!!! ปลาช่อนแดดเดียวร้านเรารับประกัน ความสะอาดจ้า🐟☀️😋👍🏼 จำหน่ายปลาช่อนแดดเดียว(พันธุ์แม่ลา)ปลาของทางร้านเราเป็นปลาช่อนแดดเดียวแบบฟรีซ ราคาแพคล่ะ130บาท กิโลละ250บาท จำหน่ายปลีก-ส่ง สอบถามโทร 080-5000596 #ปลาช่อน #ปลาช่อนแดดเดียว #ปลาช่อนแดดเดียวฟรีซ #ปลาช่อนแม่ลา #130บาท #เชียงใหม่ #เชียงใหม่นัดรับ #อร่อย #ถูกที่สุด #สะอาด #ปลีกส่ง

A post shared by ป.ปลาตากลม (@chaaim.porpa.takom) on

4、プラパトゥーปลาทู

サバ
小さなサバです。頭の部分が折れ曲がっているのをよく見かけます。

お取り寄せでしか買えない高級プリン専門店「プリン研究所」はコチラから!


戻る

3、日本産の魚での代用の可能性

パクセーの魚


さて、これら輸入された魚はどうしても高価になるので、日本のもので代用の可能性に
ついては、日ごろから模索していいます。

アジ、サバなどはほぼ同じですが、ナマズ、雷魚、テラピアについてみるとナマズは最近高騰しているウナギの代用品として注目を集めています。
しかし、みたところ、うなぎのように蒲焼になっているので、そうなると東南アジア料理としては
使いにくいところです。
テラピアはむかしは鯛の代用品として流通していましたが、元々養殖にコストがかかっていたことと
本来の「鯛」の養殖技術が向上して安く流通するようになった為、役目を終えてしまったところがあります。
雷魚も、食用の販売はほとんど見かけず、観賞用の小さな雷魚の販売と、釣りで釣った雷魚を食べるという程度の情報しかありません。
逆にそこまで考えれば、無理して、探して見つけても割高の可能性があります。
現地の輸入品を使う方が、現地のものなのでより再現の可能性が高まります。

戻る

4、まとめ

メコンオオナマズ

ということで、主にタイ料理ですが、日本で流通する魚をまとめてみました。
サバを除いて日本では食用としてほとんど流通していない魚ばかりなので、うまくこれらの輸入魚を
料理に活用していきたいですね。
戻る



投稿者: kumakuma2018

東南アジア10ヶ国中、ブルネイを除く9カ国に渡航経験があり、15年以上前からほぼ毎年渡航していて、日本で東南アジア料理店を経営しています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中